Home>HERZ ヘルツ

HERZ ヘルツ バッグの通販ガイド

HERZ

HERZ<ヘルツ>は、1973年に日本で創業され革の鞄を手作りしている「MADE IN JAPAN」のブランドです。

工房で職人がひとつひとつハンドメイドで作りあげること、そしてそれも分業制ではなく、1つのカバンを作り上げる工程の全てを1人の職人が仕上げるというこだわりを持ったブランドです。

製品は受注生産のため、在庫があるもの以外は注文してから数週間の納期がかかりますが、仕様の変更も要望があれば個人に合わせて行なってくれることもあります。

ヘルツの鞄は「一生使える」をテーマに掲げているとおり、丈夫でしかも修理可能、飽きのこないデザインが魅力です。

HERZ ヘルツ のビジネスバッグ

HERZのカバンは、定番のスタイルからオリジナリティ溢れる個性的なデザインのものまで、幅広いアイテムが揃っています。

そのラインナップは使うシーンに合わせて細かくカテゴリーに分けられています。

>> こちらで通販取扱店のラインナップをご覧になれます。

ここではビジネスバッグの代表的なタイプを紹介します。


HERZ ダレスバッグ

ダレスバッグはドクターズバッグと言われ無骨なカバンを想像しがちですが、ヘルツが作るダレスバッグは「ソフトダレス」という柔らかい皮を使ってカジュアルな風合いを持たせたタイプや、ステッチの効いたお洒落なものがあります。

持ち手もスタンダードなシングルから女性にも合いそうな二本タイプなどがあり、長時間の移動にも耐えられるようショルダーやリュックにできるものもあります。

ダレスバッグの使い勝手は、自立させて開口部からモノの出し入れがしやすいところにもあります。

ノートパソコンや書類をたっぷりと持ち運ぶビジネスマンに向いています。


HERZ 2wayビジネスバッグ

たくさんのバリエーションがある2wayブリーフタイプのビジネスバッグ。

持ち手も一本から二本、開口部もフラップ、ベルト式やファスナー式、サイドポケット付きなどシンプルなもの、クラシックなデザイン、あらゆるタイプがあります。

シンプルなデザインなので、革の美しい経年変化を楽しめそうです。持ち手の汚れが気になりそうですが、上品に馴染んでいくと味わい深い年季を感じさせる自分だけのカバンが出来上がっていきそうです。

つるんとしたフラップタイプは、女性が使っても可愛いビジネスバッグです。


HERZ ボストンバッグ

大きさも各種あり、ちょっとした出張でも使えそうなボストンバッグから、女性が肘から下げられるような小振りなタイプもあります。

書類を持ち運べるタイプもありますが、どちらかというと書類以外でざっくり荷物を持ち運びたい方におすすめです。

ビジネス用途ではなくカジュアル使いでも力を発揮するボストンバッグは、大きく開いて中を確認できるのが便利。宿泊をともなう出張でもスーツケースを持つ程ではない場合にお洒落に使えそうです。

2way仕様もあり、別売りでパッドが入ったストラップもあります。


HERZ トートバッグ

いろんな使い方のできるトートバッグですが、丈夫な革製のトートバッグはカジュアルにもビジネスにも活躍してくれそうです。

縦長のトートバッグは、モノを詰め込んでもスリムな印象を与えてくれるので女性にも使いやすそうです。

ハンドルタイプの持ち手だけだと疲れる方も、トートバッグなら手持ち、肘掛け、肩掛けなど状況により簡単に持ち替えられるのが良いですね。

開口部にファスナーが付いているタイプもあるので、トートバッグは中が見えて困ると思う方も安心です。

小ぶりな大きさのミニトートは女性のふだん使いでも良さそうです。


HERZ 3wayリュック

リュックタイプといってもブリーフケースを背中に背負えるような感じのものがビジネスシーンには良いでしょうね。

ヘルツの3wayは革なので形が崩れにくいのがポイントです。ナイロンバッグだと形が崩れてくたびれた感じになってしまうものもありますが、革製であればそんな心配もありません。

スーツに背負ってもトラッドな雰囲気があってお洒落ですね。

ダレスバッグにも3wayのリュックに変更できるタイプがあります。